Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
力を抜いて・・・そして蛍
 今日は、久しぶりのロミロミのレッスン。

一生懸命に練習してくれている生徒さんも、あと数回でベーシッククラスが終了します。
全身を一通りの施術の仕方をお教えしてきました。

やはり何より難しいのは上半身の力を使わないロミロミの独特の施術の方法でしょう。
これは身に付けるには、やはりかなりの苦労が伴うと思います。
何せ、普段の生活とは全く違うことを要求されているわけですから。

そして、一生懸命になればなるほど力が入って来るものです。
ロミロミは施術をして汗をかいたり、あ~大変、とかしんどいとか思うようならできていない証拠。
一日に何人でもできてしまうものです。
力使ってませんから。

生徒さんも試行錯誤繰り返しながら、悩みながら一生懸命です。

全身へのアプローチを一つの大きな波に乗るような気持ちで大きく、大きくとらえていくことがロミロミには大切です。
そして、その中に繊細な部分部分への筋肉へのアプローチが入ってきます。
繊細は部分へのアプローチはアドバンスでやっていくことですので、ベーシックでは大きな流れにどうやって乗っていくかのコツをつかんでほしいと思っています。

フラと同じです。
フラを踊るとき、その曲を一つの物語ととらえて、大きな流れの中で踊っていってほしい、振り付けをカウントと、次は右次は左・・・というように区切って覚えるのではなく、最初から最後までを一つに物語として踊れるようにとよく言っていますが、ロミロミも同じです。

自然の大きな流れの中に自分をおいてみてください。
そして、肩の力を抜いて、大きく深呼吸しながらリラックスして施術をすることを一番においてください。
まず、肩をやって・・・背中をやって・・・えーと次どうだっけ・・・というのではなく、フラを踊るようにロミロミをしてみてください。

頭で考えているうちはきっとロミロミはできませんよ。
心と身体を十分に使ってみてください。

大きな自然の中ではぐくまれたハワイのマッサージです。
自然の息吹を感じながらロミロミをしてみてください。

自然と言えば・・・・
私の住むマンションの前にかなり大きな公園があります。そして、横には武庫川という川が流れています。
秋には素晴らしい紅葉、そして春には桜、今は新緑の素晴らしさを与えてくれています。
そんな公園の片隅で蛍が見れるのです。

野生の蛍もいるそうで、夜になるとマンションの前の道路は違法駐車であふれています。
私も今日、息子たちと見に行ってみました。
数は少なかったのですが、見ることができました。

自然が生み出してくれたプレゼントですね。

明日もまた、見に行ってみようと思います。

次はどんなプレゼントをくれるのか、とっても楽しみな公園です。
posted by: chica | lomilomi & hula | 23:12 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
chikako先生

Lessonありがとうございます。
次の日は足ではなく、腕が筋肉痛〜
とほほ。。。です(T_T)
脚の筋肉をようやく使えてきたのを感じつつ
腕の筋肉痛が勝っているのです。。。
残り少ないアドバンスの時間
悔いの残らないようこころととからだで
感じ施術練習したいと思います。


| mitubati | 2012/06/11 5:27 PM |
もっと気を楽に持って施術してみてください。
頭で考えすぎないことです。
必ずできるようになりますから、楽しく、楽しく。
| chica | 2012/06/11 11:17 PM |









この記事のトラックバックURL
http://blog.aloha-ke-akua.com/trackback/526
トラックバック