Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
四つ葉のクローバー
長崎の91歳になる修道士様のブログを読んでいて、フラのレッスンを思っていました。

「4月24日(水)、きょうはコルベ神父 来日89周年。 四つ葉を見つけたよ。湯江教会の玄関で、少年が喜んで、見せてくれた。 「四つ葉、だよ」。少年が、私に、見せた。「ほれ」「ああ、ホントだ。よく、見つけたね」「ウン」「よかったね、きみ、幸せになるよ」。少年は喜んでいた。デジカメで撮った。  誰でも、幸せになりたい。願望がある。幸せって、なんだ? 問いかけは出来ても、答えるのは難しい。何をもって幸せというか。じゃ、反対の不幸は?それは病気や、貧困や、苦しみ、悲しい出来事、寂しさ、色々あるだろう。じゃあ、その反転が幸せかというと、そう簡単に断定は出来ない。でも、人は幸せでありたい、それは誰も反対はしないだろう。
「中略」  四つ葉を探して喜ぶ少年は、これから人生が始まる。苦難や、試練に、幾たびも体験するだろう。だが「誠実に」「努力して」「愛情深く」「思いやりを持って」成長して欲しいと願う。少年の手の上で、四つ葉は輝いて見えた。」

「誠実に」「努力して」「愛情深く」「思いやりを持って」成長する。これは本当に難しい事。
でも、コツコツと私が教える事を誠実に聞き入れ、努力してくれている生徒達が上達する姿に何時もこの事を思わされます。
そして、皆自分勝手ではなく、真に愛情深く思いやりが有るから、本当のフラの意味を本人は気付いているかどうか分かりませんが、ちゃんと心の中にあります。


自意識過剰で勘違いをしている人がいないからこそ、フラも上達していくのでしょう。
posted by: chica | Happy・・・・ | 18:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://blog.aloha-ke-akua.com/trackback/2364
トラックバック