Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
頑張った!

一生懸命、本当に一生懸命に練習しているのに、なかなかステップが踏めず、落ち込みながらもそれでもあきらめずに頑張っていた生徒。

昨日のレッスンで驚くほど変化が出ていました。

良く頑張ったと思います。

何事もと一つ一つ着実に積み上げて初めて出来上がっていくもの。

自分が出来ないことから逃げてしまう人がほとんどのフラのステップ。やはりそれくらい難しいものですが、さすがです。よくやり遂げたと思います。

 

まだまだこれから直していかなくてはいけないところが沢山ありますが、それができるところまで持ってくることが出来ました。

 

E Piliでヒューイットさんが実際にステップを踏んで教えてくれたこと。

そこまで後1歩です。

そこまで出来て初めて「アイハ」をすることができます。

力を入れるところもはっきり分かったはず。

アイハをすることで、もっと優雅に腰が揺れることを実感できたかと思います。

それは腰を振っているのではなく、身体の使い方で自然と揺れる動き。

 

これができて初めてモーションと合わせていくことができます。

 

昨日の堺クラスでも30日に堺のイベントで踊る「'O 'Oe No Paha Ia」のステップの強化。

モーションは本来このように動かすのだよという事を教えていましたが、ステップはやはり難しいから・・・と私が避けていましたが、かなり踊れるようになってきていたので、ここがもう一段階レベルアップできるようにと教えることにしました。

 

フラに一番大切なこと、それが今までハンドモーションだけだったので、モーションとステップが合いにくかったようですが、ステップを直したことで、踊りやすくなったようです。

 

それほど大切なステップ、後もう1歩の人たちもガンバレ!

 

そしてスーパーキッズ達、

後イベントまで何日もないけど、後1曲新しい曲を練習。

イベントで踊ります。

唯一ハワイのハラウで行われているように、ノートを取らないで直接身体で覚えていくスタイルのレッスンを取り入れているスーパーキッズ達。

Kumu Hinaスタイルでいきなりステップもモーションもどんどん踊っていってしまうまさしくハワイスタイルのレッスン。

 

スーパーキッズ達だからこそできるレッスンですね。

ノートに取らないと覚えられない大人たちとは違い、頭が柔らかい・・・・。

 

Kahikoのチャントもいつの間にか最後まで言えるようになっていました。

始めて、Nohoでイリイリを使ってのKahiko。

最初はイリイリを飛ばしながらだったけど、それもほぼなくなり、どんどん上達するみんなに脱帽です。

posted by: chica | hula | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://blog.aloha-ke-akua.com/trackback/2292
トラックバック