Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
本場のステップ3

「エ?これでいいの?」と出来た人が言うくらい本来のステップがきちんと踏めると、あまりにも自然すぎて皆びっくり。

 

身体の重心移動の仕方、それが分かれば簡単な事。

 

身体を振るのでもなく、腰を振るのでもなく、膝も前に曲げるのでもなく、内またでちょこちょこステップ踏むのでもなく・・・・

 

ただ日本の女性の大多数の人が前重心になっているから、そもそもの立ち方が前傾姿勢、それを姿勢よくするために腰を反って背中に力を入れて・・・・腰痛を起こすスタイルになってしまっています。

 

 

生徒達を見てもほぼ皆前傾。

それを足に対して真っすぐに立てるようにたち方の練習から始めなくてはいけません。

踵のどのあたりに重心を持ってくるか、どこに力を入れるか・・・などなど

 

きちんと立てば自然と身体の力が抜け、地球の重力を感じられるようになります。

そして後は踵の正しい場所での右から左そして右への重心移動だけ。

 

絶対に自分の意志で腰を振ったり踵をゆすったりしてはだめ!という事がまた皆には難しいこと。

フラ歴の長い人ほど腰降りダンスの洗脳を受けているから、本人は振ってないつもりでも揺れる揺れる。

 

少しずつつかめて来たかな・・・と思ったら、また後退・・・また私に注意されて前に進めたかな・・・と思ったらまた後退。

 

それを続け続けてやっとなんとかわかってきたかな・・・・

 

この立ち方、身体の使い方が身体がおぼえてくれたら、この先普段の生活も身体のためにはとても良いものだから

、皆がんばれ。

 

ヒマラヤに昇れとか、太平洋泳いで渡れとか不可能なことを言っているのではなく、人間の持って生まれた当たり前の動きを使えるようにしているだけだから、絶対に誰にでもできることです。

 

必ずできることに対してできないのは努力と工夫が足りないから。

そして素直に受け入れる気持ちがないより必要です。

posted by: chica | hula | 22:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://blog.aloha-ke-akua.com/trackback/2284
トラックバック