Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
カルチャーショック
ゴールデンウィーク中もなんだかバタバタと忙しい日を過ごしています。

10月に大きな舞台に立つ事が決まり、急な事に慌てて色々な算段をしています。
イベントに参加したり、ホイケをやったりなど、本来のフラの考えから離れた物に興味が無いのですが、今回のは参加しなくてはと立ち上がる事にしました。

私の遠方にいる生徒たちもその日は「見に行きます」と連絡をくれ、嬉しい限りです。

そして私のウクレレの師匠も大阪のアーティストとして参加してくれる事になり舞台でコラボできます。

今からもう余り日がない中練習に入ります。

日本のフラのレッスンではやらない事をやっていくので、皆「なぜこんな事するの?」と不思議がりますが、結果その必要性をわかってくれます。

他のハラウで長らくフラをやっていた人も私のレッスンを受けた人は皆「カルチャーショックです。」と言います。それについて来れる人、ついて来れない人色々ですが。

日本で踊ってるのだから、楽しければ日本式フラで十分だと思いますが、私はやはりそうでない事を地道に伝えたいと思っています。

今遠方から来ている人は長年踊っている内になんか違うと思うと言ってレッスンに来られます。

今からハワイで踊られているフラと同じステップを踏むのは難しいという事をまず伝えます。
筋肉の鍛え方が全く違うから。
同じ様に踏みたかったらまず、そこからです。

自分の身体を背中と膝で支えている日本のフラとの大きな違いです。

でも、少しでもそこに近づける様に教えています。

フラを踊るために何処の筋肉が必要か、それを体感できる形をまず教えています。
少しずつその筋肉を使えるように持っていきます。

日本フラは膝を使ってるのでX脚で踊っている人が多いのも困った事、骨が曲がってしまいますよ。それも直していきます。

時間はかかりますが、頑張って努力してくれた人はある時周りの人から「前と踊り方が変わってとても素敵になった。」「とても上品になった」と言われています。

そういう人が1人でも2人でも増えてくれたら嬉しい事です。


華やかさばかりが目立ち、地道な努力が出来ていず、ベーシックを大切にと言いながらそれが全く出来ていない事さえ教えている人が全くわかって無いのが残念ですが。

日本とはカウントの取り方などが逆だし、皆筋肉を鍛える練習が出来てないから難しい事ですが。

そもそもが勘違いの塊の日本のフラ。
私の生徒だけは勘違いしないように、本物を見極める力をつけてくれてる事は嬉しい事です。
posted by: chica | hula | 06:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://blog.aloha-ke-akua.com/trackback/2261
トラックバック