Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
長崎その2

今日はとても良いお天気に恵まれました。

ホテルJALシティ長崎で朝食を頂き、いざ出発。

 


 

長崎駅でレンタカーを借りてまずは「沈黙」の舞台になった地域の黒崎教会に向かいました。

ナビがその周辺への案内しか出ず不安いっぱいでしたが案の定曲がる道を間違え少しうろうろ。

 




 

なんとかたどり着きましたが、今日は葬儀をされていたので中には入らず外で祈らせてもらいました。

 

そして、さらにそこから山の奥へ奥へ・・・・枯松神社へ。

 






 

神社と名はついていますが、禁教令の出ていた時代潜伏キリシタンが集まった場所でもあり、神父のお墓があった場所でキリシタンにとっては聖地となっているところです。

 

この地に多くのキリシタンが潜伏できたのも納得できる地形です。

そして、昨日巡礼センターで「是非行ってみてください」と教えて貰った外海潜伏キリシタン文化資料館へ行こうと思ったけれど、地図にも載っていずましてやナビは全く役に立たず、さてどうしようとふと隣を見るとパトカーが停まっていたので、「場所を教えてくください。」と尋ねると、その資料館まで先導して連れて行ってくれました。

なので、迷わずに資料館に着きましたが、今日は開館しているはずがドアが閉まっていて、残念・・・と諦め次の目的地遠藤周作文学館に向かうことに。


 

遠藤周作がこの地に文学館を建てた理由がその場にいって「なるほど・・・・」と納得しました。

こんなに素晴らしい景色がそして海があるんだ・・・と。




静寂の中に聞こえる風の音と波の音・・・それは素晴らしいものでした。

 

今年の5月まで「沈黙」に関しての特別展示がなされていて、とても心にしみる内容の展示でした。

本当に行くことが出来てよかった。

もう一度遠藤周作の本をいくつか読み直そうと思います。

 

そして出津文化村へ。

明治に入ってもしばらく続いた禁教令。そこには大変むごい話があり、諸外国からの批判を受けて禁教令をやめることになった経緯があります。

ナチスドイツのユダヤへの迫害、今アメリカの大統領が行っているイスラムへの迫害・・・・そして、子供たちから大人の世界にもあるいじめ・・・皆人間の弱さからくるものでしょう。

 

そんな中フランスの貴族だったド・ロ神父が私財をはたいてこの村のために行った事業が残されています。

 


 

若い女性たちに教育をし、自分たちで自立ができるように育てる場所。

鰯漁の網を作ったり、米のできない芋が主食の地でその芋を使っての保存食作り、そしてそうめんやマカロニなどの食品作り。






貧しいこの地域のために尽くした神父の遺産を見て回りました。

 

建築技術にも秀でていた神父は教会などの建物もたくさん建てています。

そんな中の一つが今ド・ロ神父の記念館になっています。

そこで受付の方に外海潜伏キリシタン文化資料館に行ったけど閉まっていたという話をしたら、すぐに電話をかけてくれ、帰りに寄れるようにしてくれました。

 

その一つ大野教会にも行ってきました。

 


 

そして、バスチャン屋敷にも行きました。それは深い深い森の中にありました。

 




 

そしてド・ロ神父のお墓に参り、遠藤周作の沈黙の碑を見て、予定していた場所はほぼ回ることが出来た第1回目の長崎巡礼でした。

 








夕焼けが素晴らしい場所だそうですが、その時間までいると飛行機に間に合わないので、泣く泣く帰ることにしました。


そして今日一日私のお伴をしてくれたpasso君

 

もちろん帰りに外海潜伏キリシタン文化資料館に寄りました。

ここでは本当に貴重な話、そして私が知らなかった歴史などかなり面白い話を聞くことが出来ました。

知識が増え、ますます勉強していきたくなりました。

 

たくさんの方にお会いして多くのことを教わることが出来た素晴らしい旅になりました。

 

外海から直接長崎空港へレンタカーを返し、伊丹行きの最終便で帰ってきました。

来るときは1時間遅れましたが、帰りは5分遅れで済みました。

羽田行きが1時間以上遅れているというアナウンスが流れたましたが、伊丹行きがそんなに遅れたら、伊丹空港閉まっちゃいますからね。

予約の時は普通席しかなかったのですが、Jクラスをキャンセル待ちをお願いしたら、うまくJクラスに座ることができ少しゆったり帰ってきました。

帰りの飛行機は「minion」仕様でしたよ。

子供たちにminionのグッズをプレゼントしてました。私も欲しかったけど・・・

 

次は3月に行こうと思います。

それまでに今回で得た知識をもっと落とし込んでもっと深く見ていけるようにしておこうと思います。

 

 

posted by: chica | Happy・・・・ | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://blog.aloha-ke-akua.com/trackback/2202
トラックバック