Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ロミロミ
ハワイから戻っていきなり朝から晩までの超過密スケジュール。
でも一気に日常に引き戻すにはよかったと思っています。

ロミロミレッスン、ロミロミレッスン、フラレッスン、ロミロミレッスン。
前半のロミロミレッスンはベーシッククラスをもうすぐ終える人たちのクラス。

オイルを使ったロミロミの身体の使い方、上半身に一切力を入れないで足だけで身体を動かしていくロミロミはそこを覚えて行くのが大変。
ついつい、力に頼ってしまいます。
そして間違った動きをしていないかの確認をして、次回は復習と最終テストです。
お一人は遠くからこられているかた、よく通ってくださったと思います。

後半のロミロミはベーシッククラスを卒業して、サロンを開き始めた方々。
プロとしてロミロミを行っていく上でのさらに上級な施術方法を学んでいきます。
これを行っていくには、力を入れないで行うロミロミの施術方法をしっかり習得していないといけないので今回はその確認から。
洋服を着たままできるドライロミロミ、椅子に座ったままでできるシーテッドロミロミ、どんな場所でもできるのがロミロミ。
それを覚えて行ってもらいますし、お客様のトラブルに応じた施術ができるようなに技術を身につけてもらいます。

ロミロミは癒しと日本では思われていますが、本来、身体を整えていくのが目的で行われているものですので、日本のロミロミとは考え方が違いますが、それを出来る人がまた育っていってくれることを願っています。
私が20年近く学び、経験から得てきたものをすべてシェアしていきますので、頑張って学んで欲しいと思います。




 
posted by: chica | Lomilomi | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ロミロミ
今日は朝からロミロミディー。
レッスン2つに施術がお一人。
私は今あまり施術はしていません。
私の施術が本当に必要とされている方にだけさせて頂いています。

私が学んできたロミロミと日本で理解されているロミロミには大きな違いがあり、その違いを説明しなくてはならない事にいささか疲れたというのがその理由です。

それでも私が4年間日本とハワイを行き来し学んできたロミロミを習いたい、施術を受けたいと言ってくださる方にだけ教えたり、施術をしたりしています。
一度は日本のロミロミの姿にいささか嫌気がさし、ロミロミは封印しようかとも思いましたが、助けを必要としてくださる方がいる限りやめてはいけないと思い続けることにしました。
私の生徒達がそれぞれに力をつけてきちんと伝えて広めてくれることが一番の望みです。

今日は山口から通われていた生徒さん2人がアドバンスを卒業しました。
ベーシックでロミロミを施術するのに必要な身体の使い方をしっかり練習します。
でもベーシックで学ぶのはオイルを使っての全身のリラクゼーションの施術。
身体の力を抜いて、体重だけでの施術のスタイルはロミロミですが、あくまでもリラクゼーション。

本当のロミロミの内容を学ぶのはアドバンス。
身体の不調な箇所に合わせての施術方法、そして洋服を着たままでもできるロミロミ、椅子に座ったままのロミロミ、どんな場所ででもロミロミができることを学んでもらいます。

今までアドバンスまで卒業でしたのは今日で3人。
なかなかアドバンスまで学ぶ人がいないことは残念ですが、頑張って学んだ人はトラブルを抱えた方のために施術を続けて欲しいと思います。
でもこれが始まりでまだまだ経験を積むことでより一層力がついてきます。

フラもロミロミも日本で形を変えてしまっていることがとても残念ですが、これも致し方ないことだということをロミロミを4年間学んできた中で体験してきました。
それはとても悲しく、残念なことですが、現地の人たちの中に混ざって学べる最後のチャンスの時に学ぶことができました。

今日もNHKでフラ甲子園とかいうのをやっていたそうですが、真剣に学ぶべき年齢の時に全く履き違えたフラを踊り、それをNHKという放送局が取り上げることでまたフラが誤解をされてしまうのでしょう。
メディアは視聴率が取れればいいわけですから。

私たちが異文化をもっと尊重し、学ぶことをしなくては、同じことをされても仕方がありませんし、何も言う資格もありません。

 
posted by: chica | Lomilomi | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ロミロミ
私がフラを始めるきっかけとなったのがロミロミ。

ロミロミとフラは身体の使い方が同じ、もちろんその根底に流れる考え方も同じ。
そしてフラと同じく、日本に入ってきているロミロミはハワイの物とは違ってきているのも同じ。

そんな中、ロミロミを習う生徒の中から独立をする人が出てきているのは嬉しい事。
古くから伝わるロミロミはたくさんの人を癒すことが出来ることでしょう。

少しずつ生徒達から本来のロミロミの持つ素晴らしい力が伝わればいいなと思います。

私がロミロミ開業に向けて生徒にいう事は一つ。
出来ない事を出来るかのように言わない事。

これは色々な意味で人間の信頼関係をなくしてしまう行動です。
それをすることはすべての人への裏切り行為です。

今私の周りにいる生徒達がこういう事にとても真摯な態度でいてくれることは嬉しい事です。

また、生徒達の開業時にはお知らせしていきます。

 
posted by: chica | Lomilomi | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
お久しぶり
昨日は何年ぶりになるのか、まだお子さんが赤ちゃんの時だったから、その子が今7才、次男もまだ大学に入学してなかったから・・・そう7年の月にが流れていたのですね。
ロミロミのお客さまだった方から、メールが舞い込んできたのは1ヶ月ほど前。
「覚えていますか・・・・」という書き出しにもちろんもちろんと思わず叫んでました。
私が一時施術から離れ父の介護などでバタバタしていたので音信不通になっていました。
とても楽しく、ユニークな生き方をされている方でお話するのがとても楽しみな方でした。

ネットで私を探して連絡をくれました。嬉しい限りです。
ちょうど会社を立ち上げようか・・・などと話をされていたのは覚えていましたが、今は大阪本社をそして名古屋や福岡、東京にも支店を持たれる会社の副社長さん。
何をやっても成功する方っていうのはこういう人なんだろうな・・・・って納得してしまいます。
お子さんも2人に増えて幸せ一杯、国際結婚されているので、お子さんたちは奥様の国オーストラリアで教育を受けているとか・・・・。
単身赴任で2月に一回オーストラリアに帰ってる(?)から日本にいるときは仕事に集中しているとか。
東京と大阪を行き来しているような言い方してました。
アレ?国籍どうなってんだ?今度聞いてみよう。

ピンポンのチャイムがなってドアを開けると、そうそうその笑顔・・・という満面の笑顔で「お久しぶりです〜!」
「いろいろマッサージとか受けてたんですが、なんか合わなくて・・・・」と、以前受けていた私のロミロミを思い出して、探してくださったそうです。
久しぶりの身体はもうガチガチ。最初に施術させていただいた時よりひどいかも・・・って思う位でした。
「いててて・・・・」を連発しながら、「そうそうこれなんですよね。この痛さ・・・・」「なんか掴む紐ないですか・・・イテテ」を連発!「こんなに身体を疲れさせてるから最初は我慢だね・・・」と冷たく言い放つ私。
施術の後、「イヤー背中が軽い!また通いますから宜しく!」と帰って行かれました。
あっという間に7年の時間が埋まってしまいました。
家にいた息子が「テンション高いね」ってビックリするくらいの元気のよさ。
これから時々施術に来られるのが楽しみです。

私が習得してきたロミロミはいわゆるオイルマッサージの気持ちい〜とかスピリチュアルがどうのこうのというのとは違って、
トラブルにどう対処するかです。
4年近い年月をかけて学んできたものですが、それをわかってくれてこうやって7年経っても思い出して来てくださる方がいらっしゃることに苦労して習得してきて良かったとつくづく思います。
わかってくださる方にだけ施術をしていこう、そしてお教えしていこうと決めてからは、そういう方たちが集まって来てくれています。







 
posted by: chica | Lomilomi | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
友遠方より来たる
 今日は、山口からロミロミを習いにこられました。

山口のフラの先生の生徒さん達です。
6月にお会いしたばかりなので「なつかし〜」みたいなことはなかったのですが、フラを通じてあちらこちらにお友達が出来ることは嬉しいことです。

西宮ガーデンズで待ち合わせをしたのですが、12時過ぎにガーデンズに行ってみたらなんと駐車場が満車で閉鎖状態。
西宮ガーデンズはかなりの数の駐車スペースを持っているので、閉鎖になることは年に数回。
その一日に当たっちゃったようです。
連休の最終日、おまけに雨、お中元の時期・・・色々重なった上に屋上ステージでは韓流スターのイベントがあったようで、人集めに輪をかけたようですね。
でもお天気は雨。
屋上ステージには屋根はあっても観客席には屋根はありません。
それでも皆傘さして場所取りしていたとか・・・・恐るべし。

なんとかピックアップして夕方までバッチリレッスンをしました。
ロミロミ・・・気持ちの良いオイルマッサージ・・・というイメージだけを持っている人が多いようですが実は違う・・・私がいつも言っていることがようやくわかったかな・・・。

まず、ロミロミをするスタンスの大切さからお勉強です。
フラポジションと同じ。膝曲げて腰振ってるポジションではないですよ。
これから数回山口から通ってこられます。
いつか山口に彼女たちのサロンがオープンすることを願っています。

posted by: chica | Lomilomi | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ロミロミ
 今日はロミロミレッスンディ

お一人はベーシックを終わって、アドバンス受講中
もうお一人は、ベーシック今日で2回目

アドバンスクラスは私とマンツーマンで教えています。
ベーシックはモデル希望者がいっぱいで交代でモデルしてもらう状態でした。

アドバンスの方もお知り合いにモデルをお願いして一生懸命に練習してくれています。

オイルを使いますし、一般的にロミロミというとハワイのホテルで行われているような気持ちいい・・・・という物を想像しがちですが、実際は違います。
それがなかなか日本には伝わっていないのが残念なところですが・・・・。

アドバンスクラスの方は部分的な身体のトラブルに対しての施術法を今お教えしているので、結構目からうろこのところがあるかと思います。
今日も「腕がこんな状況だとは・・・・」「そして、こんなところに筋肉を緩めるポイントがあったとは・・・」と思われたかと思います。

ベーシックの方はまだまだ上半身全て脱力しての施術を身体に覚え込ませる事が大変だと思います。
しばらくは太もも筋肉痛だと思いますが、筋肉ついてきますから大丈夫!
ロミロミの施術にいかに腹筋と太ももの筋肉が必要か、そしてそこだけで身体を使っていることがわかってくると思います。

でもお二人ともフラをやっているので、ここは「オニュー」、ここは「アミ」とかすんなりわかってもらえるので助かります。
同じハワイのもの、全て同じ状態でできますから。
相乗効果抜群ですよ。

モデルさんはまだ充分満足の施術には程遠いかと思います。
私がすると痛いしね。でも痛いのはトラブルのある証拠ですよ。
身体のことに関してみんなあまりにも無関心だから、せっかくモデルをしたついでに、自分の悪いところ、そしてこれからどうして行ったらいいかを一緒に勉強してみてください。
生活の疲れが半減しますよ。


posted by: chica | Lomilomi | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今日はロミロミday
 今日は、午後ロミロミのレッスン、そして夜はロミロミの施術とロミロミdayでした。

ロミロミの生徒さんを見ていると、私がロミロミを始めたころを思い出します。
その時東京に住んでいた私は、まだ日本に入ってきたばかりのロミロミを日本で初めてロミロミを習ったというふれこみのサロンに施術を受けに行きました。
でも、その時感じたのは、直観でしたが「いやいや、ロミロミはこれではないだろう」という思いでした。

日本ではきちんと習えないなということで。ハワイまでロミロミを習いに行くことを決めました。
あれから15年近くが経ちます。
納得いく技術を習得するのに4年近い年月がかかりました。
教科書もない、現地の人たちに交じっての見て覚えろ状況での勉強でした。

他のマッサージなどとは随分違いのある有効な施術ですので、スピチュアルなところをよく持ち出されますが、なぜそんなに有効な施術であるかということは理屈で説明できるものです。

練習されている生徒さんたちも、キチンと理解して、身体で覚えて身体のトラブルで悩んでいる人たちの支えとなってほしいと思います。

私は手探り状況での勉強で、4年近い日数を費やしましたが、必要なところ、不必要なところを分け、理屈に沿ってお教えしていけますので、もっと短い時間で習得していけると思いますよ。
気持ちをゆったり持って、焦らずに習得していってくださいね。

posted by: chica | Lomilomi | 23:11 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
ロミロミ そして フラ
 今日はロミロミのレッスンがありました。

ビギナーコースの生徒さんです。
背面が終わって、今日から仰向きでの施術です。

とにかく肩の力を抜いて、抜いてを連発する私に、モデルさんもなんで肩の力を抜いて圧が入るんだろうと不思議だったとのこと。

其処がロミロミのロミロミたるところで、一番難しいところです。

生徒さんもまず、そこで?????になります。

練習していくうちに少しずつ、少しずつ分かってきて、身体が筋肉の使い方を覚えてきて、できるようになってきます。

まだ西洋医学などなかった時代、ハワイではロミロミが人の身体を守っていました。
ハワイの人たちが自分たちの身体を守っていくために解剖学などない時代に編み出してきた技ですので、奥の深~い深~いセラピーです。
その技術を身に着けると、必ず誰かの助けになれますから、頑張って身に着けてくださいね。

先日のブログにも書きましたが、とっても素敵な曲クアナの「waikahuli」(ハワイアン航空の機内で流れています)前にご紹介したのよりもっと素敵な映像を見つけました。「Wailahuli」だけでなくほかに2曲入っています。そしてミカさんの素敵なフラとなんといっても衣装がとっても素敵です。
  http://www.youtube.com/watch?v=F4tL7qigcww&feature=g-all-fです。
最初に流れているとっても軽快な曲。ハワイの大変古い曲ですがとっても楽しい曲ですよね。
Keikiちゃんたちに楽しんで踊ってもらえそうなので、今度習ってきますね。


クアナの声もとっても素敵です。
来月から彼にウクレレを習うことができますから、とっても楽しみです。
また、みなさんにいっぱいシェアしますね。
皆さんにフラをお教えするために、私ももっともっと勉強しないとね。
でも・・金曜日の4時間近いフラレッスン・・・・まだ足が筋肉痛ですよ。
posted by: chica | Lomilomi | 20:25 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
ロミロミのレッスン
 今日はロミロミの出張レッスンに行ってきました。

とても熱心にロミロミの技術を学ぼうとされている生徒さんたちです。

でも、ロミロミは感覚をつかむまでがなかなか困難ですので、きっと不安になったりイライラしたりパニックになったりすると思います。
焦らない事ですよ。
フラを同じでロミロミも足の筋肉がないとできません。
でも焦らずに練習していると自然に足に筋肉が付きますからいつの日か、「アッ!コレ?」と思う日が来ますからコツコツ頑張るしかないんです。

足に筋肉がないうちは体重を乗せることもできなくて当たりまです。ですから決して圧を入れようとしない事、それは力での圧になってしまいますから、ロミロミではなくなってしまいます。体重を身体の奥の方にじわーと入れていくのがロミロミですから。

ロミロミは日本の指圧や整体ともまったく違いますし、アロマともまったく違いますから、戸惑うのは当たり前です。
ですから、なんとかしてやろうではなく、頑張って練習していればなんとかなると思って気楽にやってください。
一生懸命になればなるほど、力が入ってしまいますから。力を抜いてリラックス、リラックス。

7月16日に、岸和田の波切ホールでロミロミの施術をします。
ロミノホ(座った姿勢でのロミ)になると思いますが、スペースが許せばベッドを持っていこうかなと思っています。
日頃のつらいところの解消方法などのご相談にも応じますので、お時間のある方はいらしてください。
ロミロミはオイルを使うのがロミロミではなくて、オイルを使わなくてもできるものですので、今回はお洋服のままの状態で施術をさせていただきます。

今行われているリラクゼーションのロミロミではなく、昔から行われていたロミロミが体験できます。
posted by: chica | Lomilomi | 21:40 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
ロミロミも今日で仕事納め
 ロミロミの施術も今日の夜のお客様で仕事納めです。

お客様も今日が仕事納め、最後に掃除をしてもうくたくた・・・・と来られました。
今年も、ロミロミを通じてたくさんの方とお知り合いになりました。
施術中にお話しをする中で、色々と勉強させられることがたくさんありました。
感謝、感謝です。

新年は6日から仕事が始まります。
ほぼ1週間は今までたまっているフラの課題に取り組んで、新しい年、また生徒の皆さんにたくさんのことをお伝えしていきたいと思っています。

6月には岡田先生の歌と演奏で踊れますから、それまでに、もう何曲か練習していきたいと思います。
泉南市のrojicaで武庫之荘クラスなどは遠いのですが、参加されたい方はどんどん出てください。
こんな機会はめったとないことですから。きっと記念になると思います。

クリスマスパーティーの時のように楽しい会になったらいいなと思います。

posted by: chica | Lomilomi | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |