Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
地道に

今日もモーションそしてステップの細かい身体の使い方を練習。

キーバイバイもレレウエヘもどこの筋肉を使うのかをもう一度確認。

手を挙げるときはどこから順番にあげていくか・・・・などなど。

毎日、練習を繰り返していると、必ずいつか「アッ!!!!」というときが来ますからね。

私の生徒達にはきちんと身体の使い方を理解して踊れるようになってもらいたい。

筋肉を使っていくことなのですぐにはできないかもしれないけど、出来た時の美しさを感じれるようになったらもう自分のもの、財産になりますからね。

レッスンの後はウクレレへ。


先日の発表会でのパフォーマンスはかなり好評だったようで、ほめて貰えました。やった!

今日はまた新しい曲、そして新しい右手のストロークの仕方を教えて貰いました。

新しい曲は自分で選んだのだけどアップテンポ。発表会での曲よりもアップテンポ。

コードを教えて貰い、新しい右手のストロークを少しゆっくり目に練習した後はアップテンポで何回も繰り返し、繰り返し・・・・・

「ちょっと頭を使うことも・・・」ウクレレのコードを色々お勉強。

私の目標曲はとりあえず「Happy」

ウクレレのコードは先生が考えてくれるから私は英語でしっかり歌えるようにまず練習。

色々練習方法を考えて今日から開始です。

地道な練習が金メダルを取る一番の近道ですからね。

posted by: chica | hula | 23:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
簡単にはできないよ。

独立準備中の生徒のレッスン。

今日もイプへケから。

イプへケは叩いてはだめ・・・・ん?どうゆう事?

それがどういうことか教えました。

フラと一緒踊るように・・・それがコツかな・・・・。

まだまだ修行が必要だけど、1週間でずいぶん進歩していました。

一生懸命に練習していることが分かります。

この調子できちんとイプへケを扱えるように。

 

4月にイベントで踊るKahikoの練習も。

「Kahikoはやはりいいですね。そして基本を学ぶ上で必要なことがよくわかります。」

若いうちでないと踊れないとか、フラを習い始めて何年か経たないと習えないとか・・・・とんでもない話です。

まずKahikoがしっかり踊れるようにならないと。

彼女も彼女の生徒にKahikoからしっかり教えたいと必死で準備しています。

 

堺市美原区で4月からレッスンが始まります。

また詳しい情報が分かったらこちらに載せますからお近くの方は、本来のフラをしっかり習いたい方は習いにいってください。

 

何事も簡単にできるものではないし、できるようになるためにとんでもない努力が必要です。

今日もある人に話しましたが、簡単にできることは物まねで本物ではないよ・・・と。

勘違いが多い世界だからこそ、私の生徒達はしっかり足元を見て練習してもらえたらと思います。

posted by: chica | hula | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
デトロイト
息子と一緒に早く見に行かないと終わっちゃうよ・・・と「デトロイト」を見に行ってきました。
1967年に起こった暴動の中で行われた事を描いた映画。

実話だけに見終わった後は何とも言えない気持ちになるとともに10月にハワイに行ったときの白人系やハワイアン系の中の唯一のアジア系の私達への差別行動を思い出し寒気と吐き気がしました。それがアメリカなんだな・・・・。

あの時、受付台を叩いて抗議しなかったらどうなっていたんだろう。
ハワイ、ハワイとハートマークでいる人が多いけど、ハワイもアメリカ! 歴史の事実を知ることの必要性を強く感じます。
posted by: chica | hula | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
吹田で
月に1度伺う吹田のレッスン。
お仲間が集まっています。
4月のイベントには何人か参加する事になり、その曲の練習。
まだ始めてなので今回は3曲。
楽しみましょうね。
posted by: chica | hula | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
明石へ
今日は明石へ出稽古。
新しい道を見つけかなり良い感じです到着!
生徒さんも去年色々ありましたが、少しずつペースが戻ってきたようで、練習もしっかりしてくださってました。
まずは大好きな「lepe 'ula'ula」から。
「hi'ilawe」、そして「e koae e」
カヒコもほぼ完成に近いてきました。
しっかり練習できました。
そして夜は友人のライブに神戸のアプローズへ。


もう少し早い時間だといいんだけど、20時開始。
良い子は何時も途中で帰らなくてはいけません。


かなりの実力派のウェスタンバンドです。
何時迄もこうやって楽しんでるのいいですね。
2ヶ月に1度のお楽しみです。
posted by: chica | hula | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
堺クラス
今日は堺でのレッスン。
キーバイバイステップの見直し。
こんなに難しいステップだったかと皆再度綺麗にアップダウンの入ったキーバイバイに挑戦。
フラのモーションの流れを切らない為にも大事なステップ。
そして、この動きがとても重要になる「'o 'oe no paha ia」の練習開始。
難しいけどひとつひとつしっかり練習していけば必ず力のつく曲です。

そしてスーパーキッズ達。
今日からkahikoもイプヘケを使っての練習開始。
随分身についてきていました。kaheaは完璧!
他の4曲もかなりの出来上がり、少しずつ細かい所を修正しながら4月は楽しみましょうね。
キッズからのバレンタインチョコを貰いました。
手作りの物を何時も頂きます。
ありがとう!
posted by: chica | hula | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
オリンピック式

今レッスンはオリンピック式。

こういう身体の使い方が出来たら2点は点数上がるよ・・・とか。

羽生選手のファンの人には、「ガンバレー!」って応援するだけじゃなくて、彼が私が教えたように動いているところをしかっり見て真似して・・・とか

4月のイベントで踊る曲も決まったので、1曲、1曲モーションを作っていくための身体の使い方を伝授中。

基本的な身体の使い方、使うべき筋肉が分かっていることがとても大切な事。

私自身も皆が出来ていると思っていたことがきちんと教え切れてなかった事を今日発見。

これはいけない・・・明日のレッスンからそこのところを教えなおします。

キーバイバイのステップをもう一度教え直したら、全く違ったキーバイバイになりました。

基本を知っている事の大切さを私も生徒から教わりました。

レッスンで必ず確認していきますからね。

今日もプレゼントを頂きました。

ウクレレ掛け。


毎日ウクレレ練習しろよ!ってことかな・・・・頑張るよ。

目標の曲も決めたからね。ウクレレの先生にまだ無理!って言われるだろうけど、無理をやりこなすところが面白いところ。

posted by: chica | hula | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
毎日続けること

今日は4月から独立する生徒のレッスンと泉南クラスレッスン。

 

独立する生徒はイプへケの猛特訓中。

イプへケを叩くのもフラを踊るのも同じ事、イプへケを叩こうとすればするほど音は出ません。

ではどうすればよいか、そのコツを伝授中。

でもそんなに簡単にできるものではありません。

兎に角、毎日続けること。最初から上手に叩ける人はいませんからね。

 

私も先日のウクレレ発表会。右手のストロークの練習、時間もなかったので毎日ひたすら繰り返しました。

ウクレレは右手が大切と、兎に角右手のストロークのリズムをきちんとできるように練習、練習。

カナダにもウクレレもっていって練習を続けました。

身体に身に着けるためには絶対必要な事、そしてそれは必ず結果が出てくるものです。

結果が出るまで続けられるかどうかの問題。

簡単にできることは物まねでしかなく、本物を身に付けるにはたくさんの練習と時間が必要。

 

4月のハーベストでKahikoでイプへケデビューするために頑張れ!

 

泉南クラスはオリンピックのフィギアスケートの話を織り込みながらレッスン。

身体の使い方、注意すべきところ、手を挙げるときにどこを使うかなどなど。

「これが出来たら2点はプラスになると思うよ・・・」とか。

細かく、細かく教えていける人数は限られていますから、今の人数がベスト。

少しずつ、少しずつ身に着けていってもらえればと思います。

 

posted by: chica | hula | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
背中を反らないで

明日からのオリンピックに備えて、テレビでもオリンピック関連の番組が放送されています。

何気なくつけた番組で宇野昌磨君の特集をやっていました。

彼の演技についてソチのアイスダンスの金メダリストにアドバイスを貰っていました。

 

その時「背中を反って、あごを挙げて上を見ては表情が見えない、君はハンサムなのだからもっと顔を見せて・・・・」というアドバイスとともに、どのように身体を使えばよいかを直接教わっていました。「こうすれば大きな踊りに見えるでしょ・・・・。」と

これは私がいつも生徒に言う言葉。

 

今日、同じことを堺クラスでレッスンしていました。

ああ、フェギアスケートもフラも表現の仕方は同じなのだな。

 

かっこよく踊ろうと背中を反る癖をつけてしまう人が多いですが、これは全くよくない姿勢。

なぜよくないか、そしてではどのように身体を使えばよいかも教えました。

手を上にあげるモーションの時は特に注意が必要です。背中を反ってあごをあげては駄目。

ではどうすればよいか・・・・。

 

私の生徒達には間違ったフラを踊ってほしくないので、いくらでも教えますからレッスンの時にどんどん聞いてくださいね。

この身体の使い方はフラを踊るうえで基本となるものです。

 

少しずつ難度の高いモーションやステップを取り入れたフラを練習している堺クラス。

次回からは「'0 '0e No Paha 'Ia」

今までで一番難しいかもしれませんが、必ずステップアップにつながりますよ。

 

そして同じく堺でのスーパーキッズのレッスン

 

4月のイベントでは今まで最高の5曲を踊ることになりました。

Kahikoもレッスンの度にレベルアップ!

そのたびに私もビックリします。

 

子供たちだけで踊る曲も独特のステップが含まれますが、どんどん自分たちのものにしていってくれています。

スーパーキッズ達がどこまで踊りこなしていくか楽しみです。

 

posted by: chica | hula | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
レッスン

本当に寒い日が続きます。

1月は長崎に行ったり、カナダに行ったりバタバタしていたのでお花のレッスンに行けませんでした。

お正月のお花も1月中頃までは持ちましたが、いつもあるところにお花がないのはやはり寂しい。

やっと今日久しぶりのレッスンに行ってきました。





同じ花を使って先生が活けると、立体感が出てきます。

カナダの自然の話、自然を観光用に利用しているハワイではなく、本来の姿のままを残しているカナダの自然のすばらしさなどお話しました。

自然のままを残してあるので、日本ではすでに絶滅している品種の花なども咲くから違う季節に来てほしいと言われた事などもお話ししました。

カナダの自然に触れて、なんでハワイで足が止まっていたかと思います。

私のfacebookを見た人がカナダに興味を持ってくれているのも嬉しいこと。

なんでも本物のある場所はいいですね。

posted by: chica | hula | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |