Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
意味のあることを

先日頂いた1本の電話。

 

天国に帰っていったけいちゃんがよこしてくれたような気持ちになりました。

 

10月にとても意義のあるイベントに協力させていただくことになりました。

私のウクレレの先生も参加されることに。

皆にとってもとても有意義な時間を過ごせることでしょう。

 

自分達のためではなく人のために踊る。

 

このような機会を与えていただけたことに感謝

posted by: chica | hula | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
神戸

イベントが近づくと、送られてくる葉っぱたち。



今回は公民館のグレイシャス達にも作り方お教えして、自分で作ったレイを身に着けてもらう予定。

先日も初めて作る人にレクチャー。

今までイベント前に何十と作っていたレイ。少しずつ私も楽ちんになりたいから、皆に教えまくってます。

今回私はスーパーキッズ達の分と後数名の分で大丈夫かな・・・・。

そして今日は時間が出来たので急きょいつもお世話になっている団体のワークショップが珍しく神戸で行われるので遊びに行ってきました。


ワークショップの事は書きませんが、今回も船酔い気分。なんであんなに腰降りまくって動き回るのだろう・・・。私はいつも酔ってしまいます。

気分転換に神戸坂道をブラブラすることに。

そして途中何十年ぶりかの「にしむら」本店に。


私が娘のころはこの本店とセンター街、そして途中から北野に会員制があったくらいでしたので、よく来ていましたが、最近はあちこちに支店が出来、そちらの方が便利だから本店からは足が遠のいていました。

外観は昔の雰囲気そのままだったので、なんとなくコーヒーミルの置き場が違うかな。。。。という感じがしたのですが特になにも思う事なく店内へ。

入ってみてびっくり。

昔の雰囲気は漂っているのですが明らかに違うところが。

昔は1階だけだったのに2階へ上がる階段があるではないですか・・・・。

「2階にいってもいいですか?」と尋ねると「どうぞ」ということでしたので2階のお席へ。

大好きなアイスコーヒーをお願いし、お店の方に「昔は一階だけだったのにいつ2階ができたの?」と聞くと「12年前に建て替え2階と3階が出来た」とのこと。

私は浦島太郎の気分できょろきょろしていました。


でも神戸らしい雰囲気。昔の息遣いは漂っていて、もちろん大好きなアイスコーヒーも昔のままの味。

落ち着いた品の良いゆったりとした時間の流れの中にいると一気に気分爽快になりました。

娘時代の本当に神戸が落ち着いた街だったころとは随分変わってしまったけれど、それでもやはり神戸は素敵な街です。

posted by: chica | hula | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
もっと気楽にいきたいよ〜

日曜日にしっかりストレス発散した後の今週、来週はスケジュールいっぱいで私の中ではもっと気楽にやりたい~コールが沸き起こっています。

そして今週月曜日2年前の交通事故による後遺障害のリハビリをなまけたのがたたってちょいと痛みが出てきてしまっています。

来週月曜日のリハビリまで我慢我慢・・・・。

スーパーキッズ達はハーベストの丘のに向け4曲しっかり踊れるようになっていますし、KahikoのKaheaも大きな声で言えるようになっています。

珍しいステップ、カウントの取りにくいステップ・・・難しいステップてんこ盛りの「Wahine Holo Lilo」

大人たちが四苦八苦するステップを難なくこなすスーパーキッズ達に大人達もびっくり。

さすがです。

フラのレッスンのほかに自分磨きのレッスンも

まずはウクレレ

ウクレレの先生からは私が人参ぶら下げないと走らない人なのを見抜かれていて、またまた人参ぶら下げてしまわれました。

7月に奈良でのイベントに今回はソロではなく大勢での演奏に参加することに。


曲もきまりレッスン開始です。またまた難しい右手のストローク。

次々難題が出てきますが、それをこなしていくのも楽しいですね。

何事も本格的にいい加減なことはしたくないのでまたまた練習練習です。

そしてお花のレッスンにも行ってきました。

最初のお免状を頂けるまで後3回のレッスン。

珍しいお花を活けていくことが出来るのがとても楽しい。

最近は基本の形も練習しますが、自分の自由な発想でも活けていきます。



これが難しいけど楽しい!

ハーベストの丘の出演時間は15時30分から

1,Puili Ohelo Ika Uka

2,E koa'e E

3,Wahine Holo Lilo

4,'Oahu

5,'O 'Oe No Paha 'ia

6,Pikake Launa 'Ole

7, How Far I'll Go(moana主題歌)

の7曲を踊ります。

今回は私も皆と一緒に3曲踊ります。

宜しければ

見に来てください。

朝10時からリーフレイのワークショップのお手伝いもします。

マイレスタイルのレイの作り方お教えしますよ。

posted by: chica | hula | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ウエヘ

ウエヘの特訓・・・ていうほどでもないけど。

去年の暮のKumuのワークで、参加者のウエヘを見かねたKumuが足を開かない・・・などなど注意を始めました。
参加者は教えている先生ばかりでしたが・・・

カウントも無茶苦茶だし・・・と

それは日本では難しいよ・・・と思いますが、見かねたのでしょうね。



日本のフラは見よう見まねで形だけの真似っこフラだからどうすればそれが出来るかを教えないから仕方がない。


そして膝を酷使するから、可哀想にお膝ちゃんは悲鳴をあげる事になります。

フラを踊って膝が痛いなんてありえないのですが・・・

見ていると身体中を使って膝を前に押し出そうとしている人を多く見かけます。
ウエヘも膝は使わない。
関節はとても弱いもの、一生元気に歩ける為に関節は大切にしてあげないとね。

膝を突き出さない、かかとをあげようとしない・・・・私の教え方にも生徒たちは????

足の裏の重心の移動だけ、AからBへ重心を移動させるとウエヘのできあがり、でもそれにはやはりフラを踊るためのある場所の筋肉が必要。

最初は何かもって練習しないとバランス取れなかったり大変だけどコツをつかめばすんなーりできるもの。

コツというか重心の移動方法かな・・・・生徒達は長い時間かけて練習していますがそのかいあってまた1人生徒が「アッ!これだ!」と身に着けた模様・・・嬉しいね。

posted by: chica | hula | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
遠方からのレッスン

遠くから時間とお金をかけてレッスンに来てくださる方のレッスン。

大体3曲から4曲、この曲を教えてほしいというリクエスト、新たに振り付けの依頼もあります。

それは私にとっても気に留めていなかった曲を知ることになりますし、振り付けるのは楽しいことなので大歓迎。

お教えしながら曲の説明、なぜこのような振り付けになっているかの説明も、地元に戻られて生徒さんに教えるときに困らないようにと思っています。

 

そして、よくあるのがステップへの質問。

ご自分が習われた先生から教わったもの、それがすべてで正しいものと理解して踊られてきた方にとって、とてもショックなものであるようです。

ステップの足と腰の揺れとのタイミング、アップダウンのタイミング、ウエヘの仕方一つ一つが違うものであるから。

それを今から変えていくことも大変な事。

フラを踊るには確実に踊るための筋肉が必要。

皆それがついていると思っているかもしれないけれど、膝で踊っている日本のフラでは筋肉はつかず、膝を酷使しているだけ。

 

今NohoKahikoをやっていますが、太ももを使うように練習している私の生徒でもNohoKahikoの後は太ももの筋肉がブルブルしてしまっています。

NohoKahikoはコア筋と太ももフラを踊るときに必要な筋肉がよくわかるレッスンです。

Nohoも膝を使っていたら簡単ですが、きちんと太ももを使うとそう簡単ではないことはやってみるとわかるでしょう。

 

悩まれる方にお伝えできるのは、アイハをするときにひざから曲げない事、先に使う場所があります。ウエヘは膝を前に突き出さない事。ほかの場所を使うことで自然と膝が前に出るのがウエヘ。腰(お尻を)振り回さない事。腰が揺れるのは腰を振っているのではない事。自然の揺れを出せるようにすること。

無理な動きを絶対にしない事。フラは自然な身体の動きを使うことで踊られているもの。

そういうことを頭において、身体を壊さないように注意することが一番。

そしてずっと長く楽しく踊れるようにしてあげること。

 

そういっても、身体くねらせて腰振り回して、膝突き出してこれでもか・・・・って踊ることをやめない人にはそれ以上の事は言えませんが・・・・。

 

くれぐれも将来膝や腰を手術しなくてはいけなくならないように。

そして教えている生徒さん達が将来歩けなくなるようなことにならないように教えてあげてほしいと思います。

 

posted by: chica | hula | 09:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
情けないけどね

ウクレレのレッスンへ。

「Wahine Holo Lilo」で右手の新たなストロークの練習。

もう一つできるようにしておいたら良いというストロークも教えて貰い、次回までに練習していきます。

沢山課題を貰い、さあ大変ですが頑張るぞ!

レッスンのあと日本のフラについて少しお話をしました。

私が、ベーシックそのものが出来ていない、そしてそれをなんとかしようと思っている人には細かく押していけるけど。出来ていないことが分かっていない人に教えるのが大変。

日本のフラそのものが勘違いが多いから、それをそうではないよと説明してもある意味マインドコントロールされてしまっているからそのギャップがもう大変。

イプへケでベーシックが踏めない人がいるのにも驚きます。

今はその勘違いに気が付き、なんとかしていきたいと思っている人にだけどんどん教えている状態。

それは地道な努力が必要だし、決して華やかなものではないから心から上手になりたいと思っている人でないとやっていけないと思う。

長年フラを習い、皆に上手ねとかきれいねとか言われ勘違いしている人は絶対に上手になれないと思う。

自分を冷静に見れる人でないと・・・という話をしました。

情けないけどこれが現状。

私のブログからフラのヒントを得ようと読んでくださる方もいらっしゃるし、実際、このブログから何かを掴みたいと会いに来てくださる方、習いに来られる方いらっしゃいます。

そういう方には一生懸命にお伝えしますが、全く通じない方も中にはいて悲しい思いも沢山します。

皆がもっと何が大切か分かるともっと日本のフラも違ってくるのでしょうに。

posted by: chica | hula | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
サクラ

暖かくなったり、寒くなったり気候が落ち着きませんが、サクラの季節はすぐそこまで来ているようです。

今日のお花のお題はサクラの自然描写。

「基本の形にとらわれずに」ということなので、こんな感じかな・・・・

サクラとバラが合うかどうかちょっと不安でしたが、春らしい感じになったかなと・・・

基本の形にするとこんな具合。

いつも珍しい、とても生き生きとしたお花を準備してくださっていて、その中から好きなお花を選んでいけることができます。

プライベートレッスンで一人一人丁寧に見れ貰えるのに、とってもリーズナブルなお値段のレッスン料にもびっくりです。


お免状を頂けるコースで基本からじっくり学べる事はありがたいこと。

そして何よりその大切さをかみしめています。

夕方はカトリック仁川教会のミサへ。

四旬節第5主日。

そして、長崎での信徒発見の祝日。

そのことを今色々調べているので、今年は特別な気持ちでこの日を迎えています。

長崎のキリスト教の歴史を見ていくことは日本の歴史を見直すことにもなり、とても興味深いものです。

そして今年の復活祭は4月1日。

ハワイで行われるフラの祭典メリーモナークと復活祭が関係のあることを日本のフラにかかわる人のどれくらいの人が知っているのか・・・。

上っ面だけでなく、何事もその意味を知り、理解することが大切ですね。

posted by: chica | hula | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ブラブラ

神文学散歩で今日は御影へ。

御影の駅に降り立つのは何年振りだろう・・・震災後初めてかも。

駅は変わりましたが、そのほかは昔の面影のまま。

今は芦屋がお金持ちの町で有名ですが、芦屋は浪花の商人の人たちが集まった町。

本当の古くからのお金持ちの町はこの御影。

大林組、朝日新聞、武田製薬・・・・などなど皆が知っている名前が並びます。

そして細雪の舞台にもなっているところ。


中学・高校時代の友人のこのあたりにたくさん住んでいたので、そのころは遊びに来ていました。

本当に久しぶり。

 

そして最近有名になっている弓弦羽神社もこの駅のすぐそば。

名前が一緒というだけで有名になっていますがここはフィギアスケートとは全く関係のないところ。

ヴィッセル神戸やなでしこジャパンなどサッカーに縁のある神社です。



 

絵馬をみても「金メダルおめでとうとか、「感激をありがとう」とか・・・絵馬の意味分かってる?

 

というようなものが沢山。

 

坂の神戸を利用した水車の名残がまだ残っている場所やお屋敷街を抜け白鶴美術館へそして住吉川沿いをぶらぶら〜。




住吉川の上流、住吉霊園に両親のお墓があるのでここはいつも車で通るところ。

そこを歩くとまた違う景色が見えてきます。

 

昔冒険ごっこで遊んだシーメンス事件で有名なヴィクトル・ヘルマンが住んでいたヘルマン屋敷も今は住宅街。

懐かしい場所です。

最後にバブル期の象徴のようなマンション「オーキッドコート」内にあるチャイニーズレストランへ

「オーキッドコート」の画像検索結果

 

おいしいランチを頂きました。




 

そして一緒に参加した人の中に甲南女子大の後輩がいらして仲良しに。

同窓はいいですね。

 

 

posted by: chica | hula | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イリイリ

今日から新しいKahiko Nohoスタイルのイリイリを使うKahikoのレッスン開始です。

1時間ほどNohoの状態でレッスン。

まずは皆がチャントをするのでその練習。

そしてNohoの時の身体の使い方・・・などなど

やはりKahikoは大切、フラはどこの筋肉を使って踊るか・・・・

滑らかなモーションになるようにするにはどこをどのように使わなくてはならないか・・・

Kahikoでこそ練習できること、Kahikoは大切ですね。

其のあとのAuanaの練習はみんな太ももがくがく状態。

とりあえず「'o'oe no paha ia」を最後まで教えました。

一つ一つの動きが難しい上にタイミングを取るのが難しいモーションをつけているのですが、とても勉強になると思いますから次回から一つ一つの動きを丁寧に練習していきましょう。

スーパーキッズクラスはイベントに向けての練習。

Kahikoはほぼ踊れるようになっていますね。

全部で4曲、みんな頑張っています。

今日は一つ課題を作っての練習。それぞれに気を付けて練習してくれました。

posted by: chica | hula | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
イプへケ

フラを習ううえでハワイでは何よりKahikoが大切。

Kahikoがきちんと踊れるようにならないとアウアナを教えて貰えなかったり、踊れて当たり前。

今までKahikoを教えてきましたが、イプへケも教えて貰いたいという希望が出たので、

今日から新たにイプへケの練習が始まりました。

難しいね。叩けばいいってもんじゃないからね。

「叩いちゃいけない」そのコツは・・・身体に覚えさせるまで地道な努力です。

結局はフラとおんなじどこの筋肉を使うか、腕や手に絶対に力を入れてはだめ。

いつか生徒達のイプへケでKahikoを踊るのが私の夢です。

皆頑張って練習するんだよー。

生徒達の練習用のイプへケ。

皆にかわいがってもらっています。


posted by: chica | hula | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |