Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ルミナリエ
朝からロミロミやフラのレッスンで疲れていたけど、今日しか息子と行けないから泉南でのレッスンの後車を飛ばしてルミナリエに行ってきました。
今日は寒かった。

でもルミナリエに行かないと1年が終わらないから。

今年のルミナリエは去年よりずっと色がきれいでしたよ。

そして、年々神戸らしさが出てきている感じが嬉しい。






そして今年も宝くじをかいましたよ。
今年は1200円当たりました。

元は取れなかったけど、来年のルミナリエな寄付になるからね。

余りにも寒くて会場で食事する気にならなかったから、帰り道くら寿司へ。



くら寿司って中華屋さんになったかな?
posted by: chica | hula | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
何十年振り?
何十年振りの再会。
中学、高校、大学と一緒の時間を過ごした友人と久しぶりに会う事が出来ました。
大学では外部から入学してきた人達と7人の仲良しグループが出来、春にその仲間とも会う計画が。
山口、名古屋、和歌山、淡路島、大阪、明石、神戸と皆元気そう。

昨日は懐かしい学び舎の地元、神戸岡本に住む仲間との再会。

お互い合わなかった時代の話、今の話、私達には懐かしい場所「にしむら」で時間の経つのも忘れておしゃべり。
真面目グループだったわたしの仲間は、大学教授や高校の先生と活躍しています。
そして、学校の特徴もあるのか家付き娘が多かったのですが、家をしっかり守って幸せな家庭を築いているよう。

話しをしていると、気分は学生、でも話の中に皆んなの孫の話が出てきたりで、そのギャップがなんだか不思議な感覚。
全員で集まるのが、楽しみです。
posted by: chica | hula | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ハワイと同じレッスン方法で

今日は朝から東京へ。

7時過ぎに玄関を開けたらなんと六甲山や箕面方面の山が白い!もう雪が降ったんだとびっくり。寒いはずですね。



冬の時期は富士山がきれいに見えることが多いので楽しみにしていたら、やはりとても素敵な富士山を見ることが出来ました。




今伊丹空港が改修工事をしていてもう大変。

降車専用レーンの場所が移動してパーキングの入り口とくっついているし、降車専用レーンもお金を取るシステムになっていてゲートが出来ていたり・・・・だからその前で車が停まって人を降ろすから逆に危なくなってる上にパーキングに入りにくくて一周回る羽目に・・・。改善なのか改悪なのか・・・・。

とりあえず一周回ってパーキングに車を停めました。

何時もギリギリに行くので慌てた、慌てた。

そのうえうっかりしていてWalletに二次元バーコードを移し忘れカウンターでチケットを発行してもらったりでもう少しゆとりを持たなくてはだめですね。

ApplePayを登録していたらJalのアプリでバーコードが使えないのがとにかく不便!なんとかして!

 

羽田空港で買い物があったのでうろうろしていたら何時も海外に行くときに食べそびれているものを発見!

飛行機ではサービスで食べれるけど、機内食でお腹いっぱいになっていつも食べ損ねているので、買って食べることにしました。


 

そして、ちょっと早いけど年越しそばを食べに行きました。



今日は女将さんもいましたが、若女将かな・・・と思われる人が注文を通していました。

彼女も修行中かな、伝統のお店を守るのは大変だろうな。

相変わらず開店前からの行列。

そして、私の好きなカウンター席に座れたのですが、やはり一人で食べに来ている周りのおじさんたち、みんなまず熱燗や冷でお酒と酒の肴を注文、私までお酒の匂いでほろ酔い気分になってしまいましたよ。

でも、酒の肴でお酒を楽しんで、締めにせいろを注文・・・・「江戸っ子だってねー」って感じで、伝統のお店には伝統の食べ方が脈々と受け継がれているのですね。

年齢層はいろいろでしたが、周りのおじさまたちとっても粋でした。

 

そして乗り換えが嫌なので、ちょっと遠回りだけど丸ノ内線に乗って会場へ。

 

今年色々お世話になったお礼も言わなくてはいけなかったので、今年最後のワークショップに行ってきました。

日本ではまだあまりなじみのないKumuですが、とても面白いワークショップでした。

受けた人数も少なかったので、とにかく4時間踊りっぱなし。

エージェントの行うお金儲けのワークショップには辟易していますが、今日伺ったところのワークショップはすべてとは言えませんがとても素晴らしいKumuを呼んでくれるので生徒たちにも勧め、行けるときは一緒に行くようにしています。

 

今はたくさんのワークショップを日本でやっていますから、よくよく選んでいかないといけません。

 

「ハワイでのレッスンのやり方で教えるからついてきてね。」・・・・嫌とも言えずとにかく踊る踊る。

最初から曲をかけて、Kumuと一緒に踊りながら覚えていくというやり方。

Kumuも踊りながらフラが進化していくから、ギャーさっきと違う・・・と大変だけど、これがフラなんだよね。

このやり方、大好きなレッスンの進め方です。

もちろんノート取る時間などなし。

「ハワイではノートは取らないよ・・・」やはりそうおっしゃってました。

今スーパーキッズ達には小さい時から身体で覚えていくハワイ式で教えていますが、それが一番ですよね。

 

昨日生徒に教えたステップの踏み方しっかり足の裏を付けて踏み込むステップを踏まなくてはだめ、かかとを挙げて上に上がる「フワフワステップ」を踏まないようにと話した所ですが、やはり今日「ふわふわステップ」している人がいたようで、同じ注意をされていました。


「フワフワステップ」になるのは、膝を使ってステップを踏むから、膝を使わないように。

モーションもひとりひとりチェックしてくれて、私の前に来られた時に両手の親指を立てて「good」サインを貰えましたが、私がKumuのワークを受けるひとつの理由がここにあります。

私が教えているステップやモーションにお墨付きを貰えればそれは生徒たちに間違いのないハワイのフラを教えてあげれることになりますから。

日本で行われている多くのワークショップのように曲を教えて終わりのお楽しみワークショップではなく、本来のものをこれでもかと教えてくれるKumuのレッスンは本当にありがたいです。

 

そして、Kumuが時間をかけて話されたこと、まず日本の事をしっかり勉強しなさい。という事。

これは本当に大切なこと、フラを踊るためにもこのことは大切な事。

今日Kumuがその大切さを色々話されて、このことも私の考え方が間違っていなかった事、日本の伝統的なものをもう一度学び始めた事への後押しにもなりました。

そしてそれは上っ面をなめるのではなく、深いところをしっかりと知っていくそういう考え方の大切さでもあります。

 

でも今日ほど疲れたワークショップはありませんでした。

帰り羽田空港の「サクララウンジ」でソファーでボーっとしていたら寝てしまいそうでした。

早く家に帰りたかったのに飛行機遅れるし、最終便だからあまり遅れたら伊丹空港時間制限になって関空とかに降りたらどうしようとドキドキ!車も停めているのに・・・。

何とか8時55分に滑り込みましたが。

 

そして、今日も夏のパフォーマンス「お弁当」の話題で盛り上がりましたよ。本当に楽しかったよって言ってもらいましたよ。

 

 

 

 

posted by: chica | hula | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
1週間の徒然

1週間振りです。

この1週間、また皆と楽しくレッスンをしていました。

久しぶりに顔を見せてくれた人、新しい環境で頑張り始めた人・・・・

そして私ももう1度1から日本の伝統を見直していきたいと学生時代に全然面白くないと思ってすぐにやめてしまった生け花を学び始めました。

今回お世話になっているところはお仕着せのお花ではなく、いくつかのお花の中から自分のイメージでお花を決めていけるところが魅力です。

でも基本は大切、まず基本をもう一度一から学びなおします。

それでも自分のイメージで仕上がっていくのはとても楽しいもの。

こんなに楽しいものだったんだ。新たな発見です。


先月から始めた竹の修業は相変わらずひたすら竹を割る練習です。

大きくはうまく割れるようになったのですが細く割っていくのがまだまだうまくいかず、ついに指に鉈が・・・・。

ご主人の教えを思い出しながら日々練習です。

何十回かに1回はやった・・・・とうまく割れる感覚が出てくるようになりました。

これが何回かに。。。そして毎回やった・・・と思えるようにならないとね。


ウクレレも新たな曲に挑戦中。超高速CDで練習中のみんなきりきり舞いしてるプイリの曲。

慣れるまで私がゆっくり演奏してあげれたらと練習開始。

でも私が演奏してあげれるまでに皆の方が超高速で踊れるようになっちゃうかもね。


そして、先月から独立を目指して頑張り始めたMちゃん。

新たなお話も頂いているようで、来年の春にはきちんと独立できるように一生懸命練習を重ねています。

まずはイプへケ。そうそう簡単に打てるようになるものではありません。

一定のリズムをとることも難しいこと。メトロノームと格闘中かな。

イプへケを一生懸命叩きにいってはだめ、イプへケと一緒にチャンターも踊らないと・・・私からの忠告です。

そして、人に教えるにはフラのベーシックにもつながるカヒコを教えること、そのためにも先生となる人はイプへケは叩けないとだめということをしっかり守って練習してくれています。

昨日はスーパーキッズ達のレッスンを見学に、一緒に踊って楽しみました。


子供たちも「今までの中で一番速いね」っという曲を練習中。

超高速の曲をもう1回、もう1回と練習するので、私の方が体力についていけなくなることも。

大好きな「モアナ」ももう1回コールがおきてどんどん踊っていきます。

「ノートとか取らなくても覚えちゃうんですね」・・・・

フラは心で踊るもの頭で踊るものではないから、身体で覚えて、身体が自然に動くように練習していく癖は子供のうちに付けることが大切。

大人になると、頭で踊っちゃうからね。

ハワイのレッスンではkupunaのクラスも1曲終わるまでノートを取るに何度も踊り続けます。

私が最初に教えてもらっていたKumuも「ノートは取ったことない」と日本人がみんなノートを取ることを不思議がってましたからね。

子供たちはハワイ式に心と身体で覚えることを大切に、それから頭に蓄積されていく回路を作ってあげたいと思います。

1月末ごろには体験レッスンから初めて行くようです。

まずは堺の美原区あたりからのスタート。

ベースは貝塚、岸和田あたりになると思います。

また彼女の教室が正式に決まったらこちらのブログでも紹介していきます。

こうやって、きちんと教えられる人が私の生徒の中から出てきてくれることが私の夢でしたから、うれしいことです。


来年お正月にはずっと行きたいと思っていた長崎巡礼の旅を開始することにしました。

とりあえず1泊2日で、巡礼センターの方に色々伺いながら時間をかけて回っていきたいと思います。


もう1度「沈黙」も読み直してから行きます。

今年公開された映画は見た後の心がしんどくなることが予想されたので見れなかったのですが、DVD借りてきて見ておこうと思います。

2月にも行こうと思っています。

1月末には息子たちがカナダ旅行をプレゼントしてくれたので楽しんできます。

飛行機がフルフラットの座席でなく以前使われていたビジネスタイプの座席なので寝れるかな・・・と心配ですが、冬のカナダを楽しみです。

posted by: chica | hula | 12:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
友遠方より来たる
友遠方より来たる!
今日は三木と明石(引っ越したの知らなかった〜)からレッスンに来てくれました。
家族の事、体調、仕事、皆んな其々に色んな事を背負って生きています。
そんな中でフラが生活の癒しであって欲しいと思います。
私が最初に教えてもらったハワイのクムはご主人の介護でかなり大変な思いをした方、でも彼女が何時も「どんな時もフラが私を癒し、支えてくれた。フラを踊っている時は何もかも忘れて楽しい時間が過ごせたから、介護も頑張れた。」と話してくれていました。
私も子育てややたらお金のかかる日本のフラ、そして一般常識とはかけ離れたフラ界の常識について行けなく何度やめようと思ったか分かりません。
でも、必ずそんな時私を助け、癒してくれるフラの道が開かれていました。ハワイで始めて習ったクムもその開かれた道に居てくれた人でした。
今でも彼女の言葉が私の基本となっているものです。
練習出来ないなら出来てなくて全然大丈夫だし、忙しい時は来れる時にレッスンに来ればいい。
ただ、フラに小指一本引っ掛けておいてほしい。
周りの状況は少しずつ変化するものです。
本当にフラが楽しめる時にしっかり楽しむ為にも。

フラは競争でもないし、見栄の張り合いでもないし、人を勘違いさせる物でもない。

Hula is life・・・私の隣にいて、いつでもそっと私を助けてくれるもの。
私の生徒も常にそうであって欲しい。
今日来た生徒が我が家の玄関から外に出た時に虹がかかっていたと写真を送ってくれました。


忙しい中、フラから離れないで楽しんでいる2人を祝福してくれたのでしょう。
posted by: chica | hula | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
京都は寒かった!
冬の京都は底冷えがして寒かったですが、2時間半ひたすら竹と格闘! 職人さんたちの中に混じってひたすら竹を割ってました。
基本をしっかり教えて欲しいと最初はどうしようかなって顔をしていた10代目のご主人を口説き落としてやっと教えて貰える事に。

1688年から続く竹材店。
日本の古き良き伝統にしっかりと触れていきたいと思います。
この前のハワイアン航空の対応に、つくづく嫌気がさしました。
日本は本当に素晴らしい。
その素晴らしい伝統の中に居ることが出来る事が何より嬉しい。 真っ直ぐ割れなかった竹も太い物はコツがつかめてきたかなという感じ、でもまだまだ感じです。 しかし、細く割った竹を更に細くするのが難しく、今日は1人ブツブツ言いながらひたすら割る、割る、ご主人がコツを教えてくれましたが、なかなか上手くいかない。 まだまだ修行、修行。

何事も一つ一つの積み重ね。
途中、少し皆でストーブ囲んでおしゃべりしながらお茶を飲む時間に職人さんたちとおしゃべり。
突然紛れ込んだおばさんを暖かく見守ってくれています。 今日は長さや太さの違う竹を練習用に貰ってきましたよ。


posted by: chica | hula | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
寄り添って
久しぶりの明石への出張レッスン。
悲しい別れがあり、とても辛い思いをされている中、「そんな気持ちをフラが助けてくれるから。」とレッスン再会。

色々な事があるけれど、それを助けてくれるものがフラであってくれる事、その様な考え方を私の周囲では、してくれている事が嬉しい。
忙しくて練習出来なかったらそれでいいし、その人、その人の生活に応じて常に側にそっと寄り添っていてくれるものであって欲しい。

posted by: chica | hula | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
やってしまった
今年始めからの忙しさと、台風の中東京往復やらハワイやら帰って来てすぐ茅ヶ崎やら、ヤバイ、ヤバイと思いながらも身体を騙し騙しやっていたら、等々・・・。
何年かに一度、疲れが溜まって溜まって私の1番弱いところが悲鳴をあげます。
そうならないようにと気をつけてはいるのだけど、ダメでしたね。

クプナフェスタの日辺りから身体がもうダメ〜とSOSを出し、それでもイベントを放り出すわけにはいかないから、クプナフェスタと西鳥取の公民館のイベントは気力で乗り切りましたが・・・
やっと回復傾向です。


私はグダグダでしたが、
クプナフェスタ





西鳥取の公民館祭も


とても評判が良いようで、安心しました。
まだ少し不安定ですが、体調整え土曜日から始まる新たな世界へ一歩踏み出します。
posted by: chica | hula | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
クプナフェスタ
初めて参加させて頂いたクプナフェスタも無事終了しました。 イベントは生花でというのが当たり前になり、今回はベスビオでレイと髪飾りを。 クムにその優雅さと動きはI loveだと言って貰えた皆んなのフラも健在! 何しろ全員で練習したのは出番の直前という何時もの離れ業。 音源のかけ間違えはあったけど、良いステージになったと思います。 マネージャーいつも撮影感謝です。 動画をコミュニティにあげてます。




posted by: chica | hula | 22:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
モアナ
子供達が1番早くモアナ終了です。

レッスン最初からモアナやりたい、やりたいコール!
ステップやって、カヒコやって、復習してからね。
モアナを楽しみに1つ1つ練習。

そしてモアナになると更に凄い集中力。
スーパーキッズのパワー炸裂です。
子供達に負けないようにがんばらないとね。
posted by: chica | hula | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |