Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ステップ改造

いよいよ後1か月になりました。

 

ステップ改造に頑張ってきた生徒達。

まだ後1か月頑張って挑戦していきましょう。

 

フラは腰の揺れが一番大切。

先日フランク ヒューイットさんが皆の前で自らステップを踏みながら見せてくれた腰の揺れ、「これが大事!」と言われたことを皆にも伝えながら、少しでも揺れが出るようにそのコツを教えてきました。

 

これは本当に難しいことでした。

 

フラは体重移動だと言われていますし、その通りですが、体重移動は普通に歩いているときにやっている事。

どのように体重移動をするのかが問題。

 

そこに腰の揺れがついていないといけません。

でも自分で揺らしてはだめ・・・・。

 

難しいね・・・・。

posted by: chica | hula | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
待ちに待った

待ちに待った音源が届きました。

どんな風になるのか、伴奏がどうなるのか、一番心配していた音源です。

でも、本当に素敵な音源に。

ケアリーのものとは違い伴奏はギターのみ。

2人のハーモニーが何より素敵。

これが生になるとどれほどのものになるのだろうと、聞いていて鳥肌ものでした。

生徒達に踊ってもらっても、とても踊りやすいとのこと。

 

何より音に包まれて踊れるという感じがしますね。

 

ピンクリボンのイベントが本当に楽しみです。

 

まだまだ練習が必要ですが、1か月後2voiceさんの歌で気持ちよく踊れるように頑張りましょう。

posted by: chica | hula | 21:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ライブ
今日は奈良のZENBEさんへ。
私のウクレレの師匠のライブへ。


10月21日のピンクリボンのチャリティーコンサートの主催者の方に師匠を紹介したのがバンド活動のきっかけになり、ファーストライブを開催される事に。

これは応援に行かくては!と1時間車を飛ばして行ってきました。



10月21日に他に参加される方ともご挨拶が出来ましたし、とても楽しいライブでした。

ka'a ahiもちょっとリハーサルって感じで演奏して頂けたので当日のシュミレーションもできました。

盛り上がりましたよ!
エグザイルは皆んなやりたいやりたいの声が!

21日が楽しみです。

posted by: chica | hula | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Hawai'i

今日は高知からの生徒さんが高速バスに乗り何時間もかけて練習に来てくれました。

 

練習の合間に私の振り付けをした「Hawai'i」を踊ってほしいというリクエストがあり、踊りました。

以前彼女にも教えたのだけど、難しいからまだ踊りこなせてないとのこと。

振り付けが難しい・・・・これは生徒達からも言われています。

先生の振り付けは難しい・・・と。

でも、見てくれたKumu達は皆感激しハグしに来てくれているのだから踊りこなしたらどこに出しても恥ずかしくないものであるのは証明ずみ。

ただ、なぜ難しいかというとステップが私と同じように踏めているかどうか、それは高知の生徒さんもそこが難しいことを言っていました。

溜めが出来ていないと私の振り付けは踊りにくいからです。

10月21日のイベントに向けて、皆がんばっています。

 

当日は4曲踊ります。

他の音源は来たのだけど、「Hawai'i」だけはまだ来ずどのようになるのやら・・・・

私の世代には懐かしい「ミスターサマータイム」をうたったサーカスというグループの中の二人が「2VOICE」というグループで活動していますが、そのお2人の歌で踊ることになっています。

どんなアレンジをされるのか、出だしがどうなるのか、ドキドキです。

https://www.youtube.com/watch?v=u9s4XKAmf9I

この素敵な歌声で踊れるなんて本当にラッキー!

 

30日のアロハマーケットではケアリーのCDになりますが、練習を兼ねて踊ります。

フォーメーションの練習はこれから、全員がそろっての練習は本番直前という相変わらずですが、なんとかやってくれるのが私のHaumanaたち。

フォーメーションも難しいとクレームが出ますが、今回はシンプルに行こうと思います。

 

 

 

posted by: chica | - | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
1人、また1人

1人、また1人ステップをきちんと踏める人が増えてきています。

 

本当にああでもない、こうでもないと試行錯誤しながら、でも踏めるようになった時、その軽やかさ、自然な身体の動き、そして流れる動き、そしてモーションとのマッチ。

それを本当に楽しんで踊れるようになっています。

 

今まで沢山の人に教えてきたステップ。

でも、そのほとんどの人がその難しさに途中リタイア。

というより、長年フラを踊っている人ほどその勘違い、自信過剰が邪魔をして頑張れない。

「レベルが高すぎる・・・」とおかしな言い訳をしています。

基本のフラのステップにレベルなどあるはずがなく、それは唯一のもの。

 

そんな中、本当に私と同じようなステップが踏めるようにと生徒達本当によく頑張っています。

 

フラはステップが命、ステップが踏めていなければ全くダメ。

そしてモーションもステップという土台がしっかりできていて上に乗ってくるもの。

ステップが揃わなければモーションもそろわない、そういう事も分かったようですね。

 

簡単な事ではありませんし、フラというものを勘違いしていたり、本質を見極めていなければたどり着かないところでしょう。

本物をしっかり理解していくことでその難しさをしり、さらにフラに対して敬意をもって接することが出来るでしょう。

 

そして高い山を乗り越えた喜びを込めて踊っていくことが出来るでしょう。

 

まだ、あと一歩の生徒達にも、必ずステップを踏めるように教えていくことが私のやるべきこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by: chica | hula | 21:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
教会
久しぶりにミサに参加できました。 落ち着く時間です。 今日はマリア様の誕生日。 私のクリスチャンネームの中にもマリア様がふくまれています。 私の守り神の1人です。

posted by: chica | hula | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
頑張った!

一生懸命、本当に一生懸命に練習しているのに、なかなかステップが踏めず、落ち込みながらもそれでもあきらめずに頑張っていた生徒。

昨日のレッスンで驚くほど変化が出ていました。

良く頑張ったと思います。

何事もと一つ一つ着実に積み上げて初めて出来上がっていくもの。

自分が出来ないことから逃げてしまう人がほとんどのフラのステップ。やはりそれくらい難しいものですが、さすがです。よくやり遂げたと思います。

 

まだまだこれから直していかなくてはいけないところが沢山ありますが、それができるところまで持ってくることが出来ました。

 

E Piliでヒューイットさんが実際にステップを踏んで教えてくれたこと。

そこまで後1歩です。

そこまで出来て初めて「アイハ」をすることができます。

力を入れるところもはっきり分かったはず。

アイハをすることで、もっと優雅に腰が揺れることを実感できたかと思います。

それは腰を振っているのではなく、身体の使い方で自然と揺れる動き。

 

これができて初めてモーションと合わせていくことができます。

 

昨日の堺クラスでも30日に堺のイベントで踊る「'O 'Oe No Paha Ia」のステップの強化。

モーションは本来このように動かすのだよという事を教えていましたが、ステップはやはり難しいから・・・と私が避けていましたが、かなり踊れるようになってきていたので、ここがもう一段階レベルアップできるようにと教えることにしました。

 

フラに一番大切なこと、それが今までハンドモーションだけだったので、モーションとステップが合いにくかったようですが、ステップを直したことで、踊りやすくなったようです。

 

それほど大切なステップ、後もう1歩の人たちもガンバレ!

 

そしてスーパーキッズ達、

後イベントまで何日もないけど、後1曲新しい曲を練習。

イベントで踊ります。

唯一ハワイのハラウで行われているように、ノートを取らないで直接身体で覚えていくスタイルのレッスンを取り入れているスーパーキッズ達。

Kumu Hinaスタイルでいきなりステップもモーションもどんどん踊っていってしまうまさしくハワイスタイルのレッスン。

 

スーパーキッズ達だからこそできるレッスンですね。

ノートに取らないと覚えられない大人たちとは違い、頭が柔らかい・・・・。

 

Kahikoのチャントもいつの間にか最後まで言えるようになっていました。

始めて、Nohoでイリイリを使ってのKahiko。

最初はイリイリを飛ばしながらだったけど、それもほぼなくなり、どんどん上達するみんなに脱帽です。

posted by: chica | hula | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
裸の王様
凄い台風でしたね。
我が家も停電、断水がありましたが、まだ早くに回復した方でしょう。
もっと大変な所もあるようです。

レッスンも他の日に振り替えたり、変更したりで、ゆっくり出来るかなと思いきやとんでもなかったですね。

先日ハリケーンの被害にあったハワイ島からもメールが届きました。
ハワイ島はやっとハワイらしい天気になったけど、またハリケーンがきてるとか。
今年はどこも多発しているのかな?
1日も早く皆が日常を取り戻せますように。

さあ、また大きなイベントに向けてのレッスンです。

先日もウクレレの師匠と話しました。
何事も自分のものにするには、コツコツと積み上げていくしかないけど、なかなかそれが出来ない人が多い。
上部だけを見て、自分にとって甘い言葉だけに喜び、嫌な言葉を拒否すると上達はない事。
裸の王様になってしまいますね。と
生徒には褒め言葉には気をつけてと言っています。
自分を見失ってしまうから。

厳しい言葉をかけてくれる人こそ有難い。
自らを振り返れるから。

それが成長につながります。
posted by: chica | hula | 05:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
なんだかなー
日本のフラは何処に行くんだろう。
昨日あるホイケで気持ちが暗くなりました。
たしかに楽しければ良いのかも知れませんが、教える人がやはり基本は分かっていないと、教わる生徒も可愛そうだし、それがフラと信じてしまうのも可愛そう。
それを見た人があーこれがフラなんだと思ってしまう事も悲しい事。

フラのステップをきちんと教えるために生徒たちも私も今大変な思いをしていますが、やはりそこで邪魔になるのは膝曲げて腰を振ってーの日本式フラの洗脳。

本来のフラのステップが踏めるようになってくると、日本式フラのおかしさに気付いています。

モーションも同じ事。

そこには思い切り悲しい現実がありました。

ハワイの人と同じ様に踊れるようにと、本当に大変な思いで教えています。
もっと簡単に教えたら楽チンだろうなと思います。

でも、もしそうしたら昨日私が感じたおもいと同じことを見ている人に感じさせる事になり、生徒たちがかわいそうな事になります。

難しいけれど、一粒でもふた粒でもきちんとしたフラの種をまきたいと思います。
posted by: chica | hula | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
一つ一つが・・・

ひとつの目標だった、E Pili Kakou。

ハリケーンで日本に来れなかったKumuとはメールで連絡を取り、10月に会えるかな?

「私もそれをのぞんでいるわよ!」とKumuからの嬉しい便り。

そして、お世話になってKumuにも相談のメールをしたら、一度話をしましょうとの返事。

 

Kumuの半分が来れないという異常事態のE Piliでしたが、その代わりにプログラムにはなかったクムからKahiko。

そしてずっときちんと習いたいと思っていた曲を習えることが出来ました。

 

そしてピンクリボンの音源も次々に送られてきます。

東京のアーティストは長年プロとして活動されている方々ですから素晴らしい音源を送ってきてくださっています。

当日生で踊るのが本当に楽しみです。

今日はウクレレのレッスンへ。師匠率いるKuponoさんとは直接に流れの相談。

 

5月から行ってきたステップ改造計画も、出来てきている人が一人、二人・・・と。

後約2ヶ月でどこまで持っていけるかわかりませんが、ステップとモーションのつながり、両方が出来てこそのタイミング。

これぞフラという踊りが出来上がっていく生徒達を見るのは嬉しい限りです。

 

 

 

 

posted by: chica | hula | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |